専業主婦カードローンNICE TOP > カードローンがある金融機関の種類と専業主婦の利用可否 > 銀行系消費者金融のカードローンは専業主婦が利用できる?

銀行系消費者金融のカードローンは専業主婦が利用できる?

考える女性主に大手銀行が出資して運営が成り立っている消費者金融が銀行系消費者金融で、特徴としては一度に借りることができる金額が多いことや他の消費者金融と比較して金利が低いなどの特徴もあります。
 
金融サービスについても銀行のノウハウが受け継がれているので、感覚的には銀行の金融サービスを受けているような感じとなっています。
 
しかし、金融機関の形態としては賃金業者になるので総量規制の影響をじかに受けることになり、これによって収入がない人が銀行系消費者金融でお金の借り入れをすることは難しくなってしまいます。
 
そのため、世帯の年収はあっても自分自身の年収がない専業主婦の場合はカードローンの利用が難しく、消費者金融と同じで審査は必ず安定した収入があることが前提となっています。
 
銀行系消費者金融のカードローンを専業主婦が利用できるケースとしては仕事以外で何からの収入がある場合で、入ってくるお金に安定性があれば基本的に誰でも利用することは可能です。
 
昔は銀行系消費者金融のカードローンを専業主婦でも利用することができていましたが、このように利用することができなくなったのは利用して借金地獄に陥る人が増えてしまったためです。
 
収入があってカードローンの利用をすることができた場合は借り入れ上限金額を把握することが大切で、借りたお金を完済するためにはどれくらいの期間を要するかということもお金の借り入れをする前には調べておきましょう。



このページの先頭へ